リ・コエンザイムソルトの肌への効果

まず、リ・コエンザイムソルトの種類は大きく分けて食用塩、入浴塩、美容塩の3種類あります。その中でも入浴塩であるスパソルトが人気ですが、人気の理由はお肌にいいという意見が圧倒的です。ではどうお肌にいいのかという事を説明していきます。

 

リ・コエンザイムソルトに含まれてるミネラルの種類は実に13種類。このミネラレルが美肌に効果があると言われています。入浴の際にお湯に溶かして使用するスパソルトですが、溶けたミネラル成分は身体の皮膚から吸収できるほどに小さいので肌に直接作用します。

 

さらにミネラル成分によって身体に水分を吸収する働きを促進させるので、お風呂に入った後の肌のしっとり具合が、普通のお風呂に入る場合より増します。これによって浸透力と保湿力があるということがわかるでしょう。

 

また、スパソルトに配合されている塩化ナトリウムの皮膚に対する収れん作用によって肌を引き締めるという効果があります。かつて皮膚炎、切り傷、擦り傷、やけどなどの治療に天然塩や塩風呂が使用されてきたのはミネラルが関係しているのではともいわれています。

 

これまでのことを要約すると、スパソルトのミネラル成分には肌への水分吸収促進、肌の保湿機能強化、皮膚炎などに効果があるかもしれないという解明されていない効能などがあるということです。

 

これだけで充分に肌にいいとわかるでしょう。ですが、さらにスパソルトには還元力があり、紫外線や活性酸素で受けた肌へのダメージを修復することもできます。美肌効果や肌の若返り効果、さらにアトピー性皮膚炎にもいいとされていますので、試してみてはいかがでしょうか。